タラバガニの解凍に レンジをうまく使う方法 冷凍ボイルガニ編

タラバガニ

カニの美味しい季節になり、あちこちでお安く手に入る機会も増えてきました。

なかでも、お手軽にカニを楽しめる冷凍ボイルガニはネットで割安で注文できるのですが、
美味しいと評判のお店で注文しても解凍の仕方を間違うと激マズに。

基本は冷蔵庫の中でゆっくり解凍。
だいたい、1日から1日半で解凍できます。

でも、そんなに待ってられないし、電子レンジあるし、使えないかな?

と言うことで、電子レンジを使った美味しい解凍方法をご紹介します。

スポンサードリンク

 ☆ タラバガニの解凍に電子レンジを使う場合

電子レンジを使ってタラバガニを美味しく解凍する場合、低出力の解凍機能を使います。

低出力の解凍機能でタラバガニの置く位置を1回2分ぐらいで2,3回変えながら電子レンジでチンし、
その後は冷蔵庫に入れておきます。

そうすると、半日ほどでうまみ汁の抜けていない、美味しいタラバガニに解凍できます。

もう少し電子レンジを使って早く解凍したい場合は、
凍ったままのタラバガニの足をもぎ取って、もぎ取ったタラバガニの足をお皿に載せて電子レンジで20秒ほどチンします。
(しすぎると、タラバガニの身がパサパサニなるので気を付けてください)
その後、タラバガニの足の殻をむいて食卓に出すうつわに盛り、冷蔵庫に入れておきます。

スポンサードリンク

この方法だとタラバガニの足でしたら1時間で解凍できます。

残りのタラバガニの甲羅は電子レンジで約30秒ほどチンして、甲羅をはずし、身のついている方をお皿に置きましょう。
このお皿をまた約30秒チンして、冷蔵庫に入れておきます。

タラバガニの甲羅についていた身の方は1~2時間で解凍できます。

食べるときに、肉厚の部分などは少しシャリっとする場合もありますが、
みんなでワイワイ殻をむいているうちに、いい感じになりますよ。

 

 ☆ 今すぐ食べたい!なら流水解凍がおすすめ

電子レンジを使っても、美味しく解凍するなら1~2時間もかかってしまう。
でも、もっと素早く解凍できないかな?

そんなとっても急いでいる時には、流水解凍がおすすめです。

流水解凍の仕方は、タラバガニをビニール袋に入れて(穴が開かないように気を付けてくださいね!)
ボールに水を張り、流水をかけて解凍します。

約20~30分で解凍できます。

 

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *

いかがでしたか?

タラバガニの凍ってるうまみ汁が逃げないように美味しく解凍しようとすると、
やはり少々時間がかかってしまいますね。

くれぐれも、タラバガニを凍ったまま蒸したり、ゆでたりしないでくださいね!

それでは、美味しいタラバガニを楽しんでください♪

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP